385円 宿根草 アスチルベ ‘スポットライト’ 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 苗物 花の苗物 宿根草 お歳暮 アスチルベ ‘スポットライト’ 385円 宿根草 アスチルベ ‘スポットライト’ 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 苗物 花の苗物 宿根草 お歳暮 アスチルベ ‘スポットライト’ 宿根草,アスチルベ,385円,‘スポットライト’,/intelligently738990.html,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 苗物 , 花の苗物,finance.b2bstack.com.br 宿根草,アスチルベ,385円,‘スポットライト’,/intelligently738990.html,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 苗物 , 花の苗物,finance.b2bstack.com.br

宿根草 お歳暮 アスチルベ 期間限定特別価格 ‘スポットライト’

宿根草 アスチルベ ‘スポットライト’

385円

宿根草 アスチルベ ‘スポットライト’



記事 ~2021年 7/27~
再販売開始しました
今期の苗の開花は終了しましたので、庭植え、来年用としてご検討ください

ユキノシタ科  宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種
学 名 : Astilbe 'Spotlight'
別 名 : ショウマ、アワモリソウ、アケボノショウマ など
花 期 : 初夏
草 丈 : 40~50cm前後(生育後・花丈も含む)
株張り : 30~40cm前後(生育後・環境差がある)
耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある)
耐暑性 : 強い
日 照 : 日向~やや半日陰
原産地 : 東アジア(原種の主な自生地)
お届けの規格 9~10.5cmポット苗

ブロンズを帯びた葉色に少しピンクを帯びたベージュの花がよく映えて、まさにスポットライトが当たったよう
半日陰の場所でも咲くので、花期は明るく、葉の時期はシックに場所を演出できる



~担当スタッフのコメント~

コンパクトなアスチルベで場所をとらず、狭い場所やちょっと空いた場所にもお使いいただけます。

まだ新しい品種で、若葉はブロンズがかり、花は写真では分かりにくいかもしれませんが、アプリコットとベージュを混ぜたような、アスチルベには珍しい色です。

シックな葉色とくすんだ花色のアンティーク・カラーで、お洒落さのある色合いが楽しめます。

~ アスチルベについて ~

ふわっとした柔らかな花穂が魅力的な多年草。
イングリッシュガーデンなどに多用され、海外では不動の人気で「庭に必ずある」と言ってもいいほどポピュラーな花です。
花つきが良いので単品でも充分に美しいですが、多くの多年草が咲き揃う時期に開花しますので、他の花との調和も楽しめます。柔らかな色彩でどんな花とも合わせやすい点も魅力です。
大株に育つと数え切れないほどの花を咲かせて見事で、たくさんの切花が収穫できます。

性質が極めて丈夫で植えっぱなしで毎年出て、難しい管理をしなくてもきれいに咲き揃います。耐寒性、耐暑性ともに強いので、植えられる地域も広いです。

宿根草を初めて育ててみたいという初心者の方にもおすすめしたい植物です。

~ 生育の様子と育て方 ~

風通しが良く肥沃な土壌を好みます。軽い乾燥には耐えますが強い乾燥を嫌います。水分がある土の方が伸びやかに咲き、生育が良いです。

日当たりが良いほうが花つき良いですが、やや日陰であっても問題なく開花します。暖地では夏に乾燥する日向よりは半日陰の方が適します。
寒冷地では乾燥地でなければ完全な日向がおすすめです。

生育が早いため、根の張りも早いです。株が古くなってきたら株分けしてリフレッシュさせます。
あまり細かく分けると花が咲きにくくなるので、大きめに株分けを行います。
鉢栽培の場合、根の張りがとても早いため、定期的な鉢増し、植え替えや株分けを行います。

剪定は特に不要ですが、終わった花を早めに切ると株の体力が温存できて花期が長くなります。
切花でも有名な花で、大株からはたくさんの切花が収穫できます。但しツボミのうちに収穫すると水が上がらないので、開花させてから切ります。

冬になると完全に落葉しますので、葉茎を株元から切ります。冬の低温に当てることで翌年開花しますので充分に寒さに当てます。鉢植えの場合も取り込まず、戸外で越冬させます。

お届けする苗について(当店は寒冷地です)
通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください
春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済
秋~冬 花後剪定済~紅葉中~落葉の途中
冬~春 低温管理していますので冬は地上部がありません


↑苗の様子 夏頃 葉色は緑色に変化しています

※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい

基本的な管理
日  照 寒冷地 日向~明るい半日陰
暖  地 明るい半日陰
耐乾性 やや弱い 強乾燥を嫌います
耐湿性 やや強い 湿潤な土壌を好み、長雨にも強い
剪  定 花後は早めに花茎を切る、冬に枯れた葉茎を切る
肥  料 春か秋が適期 (ほぼ不要、生育が思わしくない場合のみ) 
増  殖 株分け(細かく分けすぎない)
消  毒 目立った病害虫はありません

宿根草 アスチルベ ‘スポットライト’

日本薬学会は、「くすり」に関係する研究者や技術者が、
学術上の情報交換を行い、学術文化の発展を目的とする学術団体です。

2021/08/17

新型コロナウイルスワクチンに関するQ&A

4月24日に日本薬学会が日本学術会議と共同開催したシンポジウム「くすりのエキスパートが語る"よくわかる新型コロナウイルスワクチン"」に関連して、ニット・セーター 配色ハンドステッチオーバーサイズニット/ミエット を公開しました。

2021/08/02

活薬のひと

壁をぶちこわす
Department of Radiopharmacy and Molecular Imaging
School of Pharmacy, Fudan University
教授 季 斌 先生

2021/08/02

フジバカマ - 生薬の花

日本には、春の七草があるように、秋の七草があります。

2021/07/16

AIMECS2021

13th AFMC INTERNATIONAL MEDICINAL CHEMISTRY SYMPOSIUM(AIMECS 2021)では、現在一般学術発表の申込を受付中です。締切は8月31日です。

2021/07/01

長井記念薬学研究奨励支援事業

2022年度採用分募集要項(2021年11月1日締切)を掲載しました。

2021/06/22

新型コロナウイルス関連情報【更新】

「日本薬学会員のCOVID-19関連活動紹介」を掲載しました。